すっかり春

朝から(意味の薄い)いくつか会議に出席して、夕方帰宅しました。
 
シアトルでは桜もかなり満開に近いところも出てきて、冬らしい日は少なかったです。でも今日は曇り、小雪、そして晴れとめまぐるしく天気がかわりました。
 
そういえば、ダウンタウンのハーバーステップスにあったKoji Osaka屋さんが閉店してしまいました。Saitoも昨年閉店してしまい、寂しい限りです。
広告

アメリカの国益の為のトヨタ叩き

曇り
 
アメリカの議会の公聴会でトヨタ叩きが8時間にわたって行われました。アメリカの国益、つまりGM(General Motors)保護に為にトヨタ叩きの様相が色濃く感じられます。議員がそろって非難する様は、まさに保護主義をオブラートに隠すジェスチャーです。
 
ジェスチャーといえば、大阪の橋下府知事、あれは話しにならない知事ですね。単にemotionalに府と市と合併ですか?何の意味があって何の方向性もない。

今日も花粉飛びまくりの日曜日です。

晴れ
 
グランドセントラルでベーコンエッグボロとコーヒー。ワシントン大学のプールで1600メートル泳いできました。今日は気温が高いのでプールもいつもよりは人が多いようでした。University VillageのショッピングセンターでCrate & Barrelなどを覘いて帰宅。
 
キッチンのぺんダントライトが寿命どおりに切れたのでオンランに購入しました。昨年は小売店舗に全くなく探すのに苦労しました、こういう特殊ライトは。
 
 

旨いパン屋さん

晴れ
 
花粉飛びまくりです。午前中はイーストレイクのグランドセントラルベーカリーで、ベーコンエッグボロを食べて、グリーンレイクへ。湖畔を2週してきたくしました。夕方はLe PanierでピスタッチオのFriandを買ってから、Macrina Cafeに行ってきました。
このパン屋さん、シアトルやその近郊のスーパーマーケットやレストランにもパンを卸していますので、ロゴに覚えのある方もおられるでしょうが、Essetial BakeryやGrand Central Bakeryと同じく、直営のCafeで出しているパンは、スーパーマーケットに卸しているパンとは全くの別物です。つまり、直営Cafeのは美味し過ぎるのです。

休みの金曜日

晴れ
 
引き続きいい陽気のシアトルです。今日は会社のファンイベントの日でしたが、花粉症が酷いので休みました。平日に休むというのはトテツモナイ快感ですね。
宇和島屋に買い物に行き、Speciality BakeryでChairman Sandwitchとコーヒーをランチしてきました。Speciality Bakeryは私が住んでいるコンドと同じ区画にもありますが、昼のサンドウィッチはなかなか美味しいです。Chairman Sandwichはちょっと高いのですがターキーにサラダがいっぱいでお奨めの一品です。
 

つまらないトレーニング

晴れ
 
いい陽気の天気が続き、桜も開花し始めたシアトルです。異常気象で今年の1,2月は常に東京より気温が高い日々です。
今日は午後からワークライフバランスのトレーニングでした。なんでこんなくだらない内容のトレーニングに社員を拘束するのかよくわかりませんが。外部の講師にお金払って社員に給料払って行うトレーニングなんでしょうかね?
 
夕方はワシントン大学のプールで1600メートル泳ぎ、Uディスとリクトのカレー屋さんでカレーを食べて帰ってきました。
 
最近、宇和島屋さんで売っているキャラメルです。とても美味しいです。私はあずきの方がすきですが、黒糖もおいしいです。
 

シアトルのバストンネルでの暴力事件

2週間前にシアトルダウンタウンのバストンネルの中心駅、ウエストレイク駅で、ショーラインの黒人の女子高校生が若い黒人の集団に殴ったり蹴られたりして物を取られたという事件がありました。第一報が新聞などで報じられた時は、なんて酷いことがシアトルで起きるものだと思われました。発生した時間も平日の午後7時過ぎと、まだまだ通勤客も多い時間帯。記者会見でこの女子高生が泣き崩れている映像が流されて、またニューヨークタイムズ紙まで報じており、とてもショッキングなものでした。
 
シアトルのトンネル内には民間のセキュリティーガードも各駅に常駐しており、現場ではその民間のセキュリティーが立ち会っていましたが、その暴力行為をとめなかったと問題になりました。セキュリティーは契約上、介入してはいけないとなっており、警察に通報する義務しかないそうです。この事件以降、トンネル内には警察官の巡回も行われるようになりました。
 
このニュースを聞いた時に、シアトルダウンタウンに住んでおりトンネル駅を日常的的に使用している私には奇異に感じました。トンネル駅を夜間も普通に利用していますが、こういう事には遭遇したこともないです。むしろ、セキュリティーも常駐で安全に感じていました。
 
その後、どうもこの事件、怨恨らしいことがほぼ確実になってきました。どうやら、この女子高生はデパートのメーシーズ内でこの集団と遭遇しており、この集団のメンバーとは顔見知りであったそうです。また、集団の中の別の女子生徒2人を過去に何度も殴っており、その恨みがこの事件のきっかけになったそうです。その為に、この集団がメーシーズからこの被害者女子高生につきまとい、トンネル内で事件に発展したということです。
 
そして、さらに、今日のシアトルタイムスの報道によれば、昨年、この被害者の女子高生は、少なくとも2人の他人に対して暴力窃盗事件をおこしており、その事件で告訴されています。一人は51歳の会計士で、もう一人はセキュリティーガード。
 
当初は被害者と思われていたこの黒人女子高生、筋金入りの悪党であったようです。