雨….ホテル買収

小雨
 
金曜、土曜、日曜とまとまった雨でしたが、今日も小雨。よくもまあ雨が降り続けるシアトルです。以前住んでいたシカゴ近郊のエバンストンは冬は曇天でしたが雨はそれ程降りませんでした。(ただ、降れば雪になることが多かったです。積もるのは一冬に2-3回かな。)そういう意味ではシアトルは雨だらけですね。
 
道路陥没
この雨のせいで道路があちこち陥没してしまい、シアトル市はそれを埋めるのに大変なようです。確かにEastlakeあたりを車で走っているとよく道が陥没していて、タイヤがドッカンとはまって車が揺れることがあります。数日後には埋められていてましになっていますが。でも一般道ならまだパンク位で済むのでいいです。これがフリーウエイだったりすると、最悪死傷事故につながりかねないので大変です。ですのでI5はあちこちに埋めた跡があります。
 
ホテル買収
アメリカのホテルは常にオーナー変更があります。個別のProperty(ホテル)もそうですがチェーンレベルでもオーナーが頻繁に変わります。北米ではカナダを本拠地とするフォーシーズンズとフェアモント、それにパリのホテルリッツの関連のリッツカールトンが3大最高級ホテルチェーンですが、その一つフェアモントがコロ二アルグループとサウジアラビアの王子に買収されるそうです。
 
フェアモントはカナディアンロッキーのバンフスプリングホテルやジャスパーパークロッジなど旧カナダ国鉄が運営していた最高級ホテルを始め、シアトルではオリンピックホテル(旧フォーシーズンズ)など最近、急激に運営ホテルを拡大しています。私もジャスパーパークロッジやハワイ島のマウナラニホテルなどに宿泊したことがありますが、確かにいいホテルです。
 
最近ではスターウッドグループというシェラトン、ウエスティン、W Hotel、St. Regis等、”準”高級ホテルを傘下にもつホテルグループがメリディアンを買収しました。メリディアンはもともとはエールフランスが創業したフランスのホテルグループですが、イギリスのビール会社がオーナーになったりとしながらスターウッドグループになりました。もっともシェラトンも90年代前半はITTシェラトンという名前で電話会社がオーナーだった時もありましたが、さすがに電話会社とホテル運営にシナジーはなかなか見出しがたかったのと、北米の電話会社は過当競争で経営が難しい局面にありましたのでスターウッドに売却したようです。この他、西武鉄道のプリンスホテルもスターウッド傘下になる日も近いかも知れませんね。
 
そういう意味では、取り残されているのはヒルトンとハイアット(ハイエット)、マリオットでしょうか。
 
ヒルトンはかつてはパンアメリカン航空が運営する世界ブランドでしたが最近はすっかり中の上のホテルチェーンのイメージが定着してしまいました。コンラッドなどハイエンドのブランドやダブルツリーなどポジショニング不明のホテルも展開していますが、いずれにしても余り上手くいっている様子ではありません。
 
ハイアットもパークハイアット、グランドハイアット、ハイアットなどブラディングで失敗しており何が差別化なのかが不明です。
 
マリオットは空港などの外食産業やケータリングをも営む複合企業です。ホテル事業は1事業部に過ぎません。ホリデーインも買って規模の拡大(=コスト削減)だけに奔走しているようです。

雨の日曜日

朝から雨。この週末は土曜の夜を除いて雨にたたられました。
 
今、KWJZで流れている曲….いい曲だなぁ。
Ecstacy, Jeff Kasahiwa
Kiss of Life, Sade
 
今週末は土曜も日曜も雨。グリーンレイクへは行くことができませんでした。今日は昼過ぎからヤオハン(宇和島屋。シカゴ時代の癖で宇和島屋のことをヤオハンと私は称しています。)に行って食材調達。USCPAの試験勉強。夜はジムで30分程運動しました。
 
こう雨が続くと車の洗車の手間が省けます。でも雨の水滴跡やワイパーの跡を少し掃除しないとなぁ、と思っています。

Canlis

 
昨晩はCanlisというレストランでディナーでした。ここはシアトル地域では最高のレストランの一つです。レイク・ユニオンを見下ろす崖の上に位置し大きな窓からは湖と対岸の夜景を楽しめます。店内も贅沢な木目の美しい壁と石の柱でリッチな空間を醸し出しています。グラスワインがワシントン州のコロンビアバレーの高いもので一杯35ドルと値段もそれなりですが、(普通のグラスワインでしたら8-15ドルくらいです。)料理も非常に上品で繊細なノースウエストアメリカ料理です。私が食べたのは前菜はアボガド、マンゴウ、海老のサラダ、メインが大きな海老とポテトの料理でした。デザートは3種類のアイスクリームに干しぶどうがさりげなく飾り付けられています。高額にも関わらず週末ともなれば3週間先まで満席。いや、素晴らしいレストランにめぐり合いました。
 
1/28(土曜)雨のち夕方晴れ
朝から大雨。マディソンパークまで車を走らせ、カフェフローラで遅いブランチ。エッセンシャル・ベイキング・カンパニーにパンを購入、クィーン アンのLarry’sスーパーマーケットで買い物。夜は日本から出張できている人とCrab Potで蟹を食べてCold Stone Creameryでアイスクリーム。
 

色々考える一日

曇り
 
昨日から急に寒くなりました。昼間でも40度台です。
 
スティービーワンダーとスターバックス
昨晩は、会社のプレゼンのクラスで恥覚悟のプレゼンのデモを終わらせて帰宅。University of Washingtonまで車で行き、スターバックスでコーヒーを飲みながらCPAの勉強をしていました。このスターバックスでよくCPAの勉強を少しするのですが、いつも決まってスティービーワンダーのとてもいい曲が流れてきます。曲の名前をいつも調べ損なうのですが、ついつい勉強の手を止めて聞き入ってしまいます。アメリカのスターバックスでは店によっては本当にいい曲を流します。
 
面談資料
今日は朝から偉い人々との個人面談形式の会議を二つこなしました。PPTを用意して自分が何をしているのか、何が問題点かを報告します。人にわかりやすくかつ手短に説明する必要がありますので、ある意味いい勉強です。日本で働いているとどうしてもこういう点を疎かにしがちですが、自分の頭の中にあることを整理して要点を抽出するという意味でいい時間の過ごし方だと思います。
 
msn spaceの改悪
msn spaceがプロフィールに.net passportだか何だかを入れて変えてきましたが、はっきり言っていい迷惑です。おかげでレイアウトが見にくくなってしまいました。こういう一方的な改訂はやめて欲しいですよね。
 

水曜日 会社です…

朝は晴れ
 
朝から晴れです。同じアパートに住み同じ会社の別部門に勤めるインド人と、朝、バス停で一緒になりバスのなかではずっと仕事やシアトル生活の話しをしていました。彼はニューデリィー出身で、インディアナ大学のMBAを取ったそうで、なかなか落ち着いていていい奴です。
 
会社につくと昨日の仕事の続きです。だいぶTo Do Listも消化してきました。仕事のTo Doは消化したのですが、一件、Tax Returnの記入の為の書類を書くように、会社の税理士から依頼のメールがきました。Tax Retrunと言っても税金が戻ってくるという意味ではなく確定申告のことをTax Returnといいます。めんどくさそう。でもUSCPAの勉強で確定申告の記入についても勉強しましたんで、まあなんとかなるでしょう。
 
お昼過ぎからWeather Forecastのとおり雨が降り始めました。昨日、今日の朝方と晴れたのにまた雨。シアトルです。
 
話は変わりますが、先日、SeahawaksのNFC Championshipゲームをテレビで観戦している時見たCMのことです。
こういう大きな試合のCMはだいたいビールか車と相場が決まっているのですが、アメリカのビールの広告は日本のそれとは大きく異なります。日本のビールのCMは成分や味がいかに特別かをイメージとともに売り込みますが、アメリカのCMはイメージだけです。だいたい(1)水着のお姉さんが出てきて終わりだったり、(2)スポーツ観戦後に飲むイメージを写して終わり、または(3)商品とは余り関係ないギャグ、コメディー短編を流して終わり、このどれかですね。CMを見終わったあとどのビールの宣伝だったかを思い出すのは至難の技ですが、懲りずにアメリカのビールメーカーは伝統を固持しています。
この試合でみたCMはこんなのです。茶色い馬が沢山群れをなしてじっとしています。映像がビデオの早送りのように時々擦り切れます。そして画面が引かれていくと手前でシマウマが何やらテレビカメラでビデオを見ています。そしたら突然、ビールの名前が画面に映し出されて終わり。何のことか?と思いきや(3)のパターンでした。つまり茶色い馬はアメフトの選手、シマウマはプレーのReview中の審判をイメージしていたんですね。それがビールと何の関係があるかは別としてギャグ、コメディー短編でした。

今日も一日が短い

曇りのち晴れ
 
朝から仕事、続いて夕方からはプレゼンのトレーニング、そして夜は試験勉強です。
たまらんなぁ。
 
日本ではライブドアの堀江社長の逮捕の芸能ニュースで一杯のようですが、当たり前ですが、ここシアトルでは全く取り上げられないニュースです。アメリカのニュースも国内ニュースや地域ニュースが圧倒的に多いですが、日本はそれに輪をかけてしつこくしているような気がします。郵政、郵政、郵政と続いたりJAL事故、JAL事故、JAL事故。今は堀江、堀江、堀江。何か日本のニュースは同じような話題を繰り返し繰り返ししつこいように感じます。日本は、テレビや新聞、ラジオといったメディアのレベルがかなり低いと思います。
 

Superball

曇り
 
相変わらずの曇り空。今朝はスーパーボールの話題で持ちきりです。テレビも会社でもスーパーボール、スーパーボール。シーフォークスのシーズンチケットホルダー向けにはチケット購入権の抽選が今朝行われて13%の人が当選したそうです。後はブローカーを通して買うしかないのですが、シアトルーデトロイトの往復航空券込みで一番悪い席で一人3,700ドル。1階席中央で6,200ドルで発売されていました。
いやーたまらないですね。鼻血も出ない程の高額です。それでも買う人がいるんだろうな。Life Time Eventということで。