ようやく金曜日

小雨時々晴れ間
 
朝からまじめに出勤して働きました。(プールも行きました。)今の会社の組織では女性(いい年のおばさんです。)社員が多いので、社員全員の誕生日を記録している人がいて、誰かが誕生日だとその日の夕方に、会議室でみんなでケーキを食べてハッピバースデーと高らかに歌います。余りの馬鹿馬鹿しさは、日本では考えられないのです。でも、これを凝りもせずずっと1年間やり続けるのです。
 
時には連日、誕生会になってしまったり、私のように別の人と同じ誕生日でまとめて処理されたりと色々です。さらに馬鹿馬鹿しさを増幅するのはサプライズと称して、本人には直前まで内緒(のつもり)で突然、会議室につれていかれてやるわけです。そんなもの、子供ではないんですから、気がつきますよね、それをサプライズした振りを演じなければならないのも疲れますね、本人も。
 
今日も私の上司の上司が誕生日で、私の上司はわざわざ名前入りのケーキを買ってきて皆でケーキを食べました。その上司のゴマの擦りようといったら尋常ではないですね。今の組織のカルチャーで一番嫌いなのは、こういうゴマ擦りばっかりであることです。ゴマ擦りというのは要するに本心は別だけど自分の個人的な利得のために相手を喜ばすことですよね。歯が浮くような事を何度も何度も言ってみたり、北朝鮮カルチャーそのものですね。アメリカでもこの組織だけ北朝鮮。そういう風に感じました。家族や友人に本心からケーキを買ってきたり、レストランに行ったりするのは私は大事ですが、偽りの好意は好きにはなれません。
 
歯が浮くゴマ擦り 何度も言うな 聞こえてる
 
気をつけろ 金正日る上司と ゴマ擦り部下
 
Keiko Matsuiの大好きな曲がラジオから聞こえてきました。
 
広告