アメリカの国益の為のトヨタ叩き

曇り
 
アメリカの議会の公聴会でトヨタ叩きが8時間にわたって行われました。アメリカの国益、つまりGM(General Motors)保護に為にトヨタ叩きの様相が色濃く感じられます。議員がそろって非難する様は、まさに保護主義をオブラートに隠すジェスチャーです。
 
ジェスチャーといえば、大阪の橋下府知事、あれは話しにならない知事ですね。単にemotionalに府と市と合併ですか?何の意味があって何の方向性もない。
広告