Virgin Atlantic A380 1:200 G-VAA

Phoenix 200

ヴァージン アトランティックはこの機材を2000年に発注して2006年に受け取るはずでしたが、現在は2018年に延期しています。しかしながら、恐らく、A380が不採算機材であることから最終的にはA380の導入は行わないというのが大方の見通しです。その分、Boeing 787-9の追加発注を行なっており、それで十分なのでしょう。ヴァージンの49%の大株主にコスト重視のデルタ航空がなりましたので、なおさらでしょう。

従って、この機材は実機を見ることのないファンタジーモデルになる可能性が高いですね。

https://tokyostreetcar.wordpress.com

   
    
   

  

  

  

広告

Virgin Atlantic Boeing 787-9 1:200 ヴァージン

Phoenix 200
G-VNEW

この機材、ヴァージンの会長が喜色満面でお披露目していましたが、787-9いいですね。全部で18機の導入を予定しており、まずはロンドンボストン線に投入されます。主にA340と747-400のreplacementとして使われます。

同じヴァージンのモデルもA340は未だに売れ残っており、どこでも買えますが、この787-9と747-400は入手困難になりそうです。
今日時点、787-9および747-400ともに残り一箇所で購入出来ますが、在庫僅かですね。

追記 2015年5月  Gemini 200からもこの787-9が発売されました。しかし、Gemini 200の方が多少安価ですが、塗装が黄色がかっており実機とは異なります。実機に近いのはPhonex 200です。

https://tokyostreetcar.wordpress.com

2015/01/img_0047.jpg

2015/01/img_0049.jpg

2015/01/img_0050.jpg

2015/01/img_0048.jpg

2015/01/img_0051.jpg

2015/01/img_0052.jpg

Boeing 787-9 and Boeing 747-400
後方はOld Liveryです。こちらの方がいいです。

2015/01/img_0019.jpg

Boeing House Color 787-9 1:200

2015/01/img_0024.jpg

Virgin Atlantic Airways chairman Richard Branson introduced the airline’s new Boeing 787-9 Dreamliner to the flying public recently in a ceremony at Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport.

The adventurous entrepreneur not only showed off the Dreamliner, but also unveiled brand-new daily service between the airline’s home base in London and the Georgia state capital. Atlanta is home to Delta Airlines, which purchased 49% of Virgin Atlantic Airways in 2013 for $360 million.

Christened “Birthday Girl” by Virgin Atlantic in honor of the 30th anniversary of the airline’s first flight from London Gatwick Airport to Newark Liberty in June of 1984, the 787 entered service this week, flying between London Heathrow and Boston.

Virgin’s Boeing 787-9 fleet will carry up to 264 passengers in 3 separate classes — Upper Class, Premium Economy, and Economy. The Dreamliner is powered by a pair of Rolls-Royce Trent turbofan engines and will have a maximum range of 8,500 nautical miles.

Virgin’s debut Dreamliner will be the first stretched 787-9 to fly with a European Airline and will be one of 15 to enter the airline’s fleet by 2018. So far, the only other airlines to operate the larger Dreamliner are All Nippon Airways, Air New Zealand, and United Airlines.