お疲れ休みの週末

土曜 晴れ
 
土曜日はラフティングのせいかちょっと、日焼けで熱中症みたいになってしまいました。朝方は、WalligfordのEssentail Baking Companyで朝食でもと思ったのですが、なんと99号線が封鎖。仕方なく、宇和島屋で冷やし中華を食べてコスコにガソリンを入れにいこうと思ったのですが、今度は4th Aveや1st Aveなど一帯が封鎖されてしまい、行かれません。シアトル ロックンロール マラソンという大会があって99号線を中心に警察が大規模な封鎖をしていたため身動きが取れませんでした。
 
仕方がないのでI5でグリーンレイクへいって1周。帰りにWallingfordのMolly’s Ice Creamでシャーベットを食べたのですが、ここで熱中症の気がひどくなってきたので家でその後は寝ていました。ポカリをだいぶ飲みましたが、丸一日、お陀仏です。
 
日曜 晴れ
今日も午前中はホールフーズでフルーツの朝食。完治とはいきません。お昼過ぎから少し回復してきましたので、用事があってKirklandへ。夕方はParadsioで魚介のパスタとサラダでした。

レーベンワース

晴れ
 
金曜日は会社の行事で、レーベンワースにいってきました。朝6時半のバスでレーベンワースに向かい、ラフティング。川を合計14マイル(22キロ)にわたって下りました。一人、隣に座っていた同僚が途中で川に転落するアクシデントがありましたが、ことなく終わりました。
 
 
昼はドイツレストランでソーセージとデザート。
 
帰宅の途につきました。疲れたぁ。

月曜火曜

曇り時々晴れ
 
また一週間が始まりました。月曜日は夕方、メトロポリタングリルのハッピーアワーに行ってきました。ここはロースとビーフのサンドをスープに浸して食べるメニューがたまりません。もともと、ここはシアトルでは屈指のステーキ屋さんなので肉は一級品です。
 
火曜はワシントン大学のプールで泳いで帰宅。今晩はスペースニードルが時間をかけてゆっくり色々な色に変化していきます。赤、緑、紫、青、白、などなど。

Whidbey Island & Rippingtons

晴れ
朝から車でI5を飛ばして、ウィッドビーアイランドに行ってきました。フェリーで対岸の島。ラングレーの崖の上のレストランで、ペンコーブのムール貝蒸し、ハンバーガーなどを食べました。このレストラン、これで3-4回目くらいですが、サラトガ海峡を見渡す景色とこの味、どちらも最高のレストランです。その後はサウスウィッドビー州立公園経由でCoupevilleへ。ちょっと街を散策してデセプションパス、スカギットバレーを経由してI5を南下して帰宅しました。途中でアウトレットモールで休憩はしましたけど。
 
Whidbey Island
 
 
Rippingtons
帰宅するやいなや、あわててJazzを見に行きました。今週はRippingtons。サックスのJeff Kashiwaがシアトル地元ということもあり日曜の夜にも関わらず、満員御礼の大盛況でした。

週末

晴れ時々曇り
 
昨日は曇り時々雨。気温も下がりシアトルらしい初夏になってきました。
先週も何だか色々で忙しく、多忙な労働な日々でした。
 
昨晩はキャピタルヒルのビバッカスに行ってきました。ご飯と味噌汁に刺身、お好み焼き、たこ焼き、そしてメニューにない肉じゃが。最後の肉じゃがが絶妙な味付けで美味しかったです。
 
先週のアメリカの株式相場はへばりついたようにまったく動きませんでした。
トランズアクション数を激減でどうなんでしょうかね。
 
来週は早くも独立記念日の週末です。
我が家からはレイクユニオンの花火大会がよく見えるので、毎年、友人も家に招待してワインでも飲みながら観覧します。
今年はエリオット湾の花火大会が中止らしいので現地は混雑しそうですが、幸運なことに自宅から鑑賞なのでちょっと優越感です。
 
今日はLolaでブランチの後、ディスカバリーパークにハイキングに行ってきました。サウスビーチまで24番のバスに揺られていきましたが、マグノリアの住宅街、綺麗ですね。どの家も花で溢れていてさながらカリフォルニアの住宅街のようでした。ノースビーチまでテクテクハイキングしてそこから33番のバスで戻ってきました。

Victoria BC

 
今日からカナダのVictoria BCに一泊2日で行ってきます。郊外のちょっといいホテルでゆっくりしてきます。
 
朝7時にシアトルのビクトリアクリッパーの発着所に到着。出入国書類(グリーンカード)のチェックを終えて船内へ。約3時間の船旅です。プジョーサウンドを北上、ウィットビーアイランドとオリンピック半島の間を抜けてビクトリアに到着。
朝食は船内で販売している6から7ドルのコーヒーつきにペーストリーやクラッカーなどでした。(まあ値段からして美味しいものではありませんが、お腹は満ちます。)
ビクトリアは初めてでしたので、まずあビクトリアに到着するやいなやテクテク海沿いを歩いてフェアモントの前にある観光案内所に行きました。
今回宿泊するのはビクトリアの郊外、Butchart Gardenに程近い、Brentwood Bay Lodge & Spaです。ある旅行サイトで最安値の部屋を見つけてしまい、この高級リゾートホテルに泊まることになりました。上の写真のおおきなベランダの部分が屋外のダイニングスペースでここで昼はハリブバーガーを海を眺めながら。夜はシェフのお奨めを夕日を眺めながら頂きました。シェフのお奨めは、5品。サラダニーソワーズ(本場フランスのとはかけ離れていますが、とても美味しかったです。)、コッドの料理、鹿の肉料理、そして最後はクレームブリュレ。部屋にはジャグジーもあり本当にゆっくりすごしました。朝は、フルーツとペーストリー、そしてコーヒーでしたが、その場でパンを焼いているそうで最高な味でした。このホテル、レストランのグレードは相当高いです。もしビクトリアを観光三昧で訪れるのでしたらここはお奨めできません。ゆっくり時間を楽しむ人むけです。
 
Luther Vandross * Dance with My Father

Rays Boat House

晴れ
 
今日は朝から晩まで自宅近くのシアトルオフィスで働いていました。通勤時間も節約になるしよかったのですが、午後は電話会議が4本もあったので忙しかったです。夕方は用事があってRAYS Boat Houseへ。プジョーサウンドの海の色が綺麗なピンク色をしていました。