Qantas A380 VH-OQF 1:200

Gemini200

Qantasはオーストラリアのフラッグキャリア。アメリカン、日本航空、ブリティッシュエアウエイズとともに、ワンワールドの中核メンバーでもあります。

1990年代は破竹の勢いで日本線を拡大し日本航空のウエットリースも受け入れていました。(Boeing 747-300) バージンオーストラリアなどLCCがオーストラリア国内線に入ってくるようになると自前LCCにジェトスターを設立。次々と路線を移管する結果になるなり、経営状態は悪化を続けています。A380を20機も発注してしまったのは経営悪化に拍車をかける結果に。

https://tokyostreetcar.wordpress.com







広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中