Qantas A380 VH-OQF 1:200

Gemini200

Qantasはオーストラリアのフラッグキャリア。アメリカン、日本航空、ブリティッシュエアウエイズとともに、ワンワールドの中核メンバーでもあります。

1990年代は破竹の勢いで日本線を拡大し日本航空のウエットリースも受け入れていました。(Boeing 747-300) バージンオーストラリアなどLCCがオーストラリア国内線に入ってくるようになると自前LCCにジェトスターを設立。次々と路線を移管する結果になるなり、経営状態は悪化を続けています。A380を20機も発注してしまったのは経営悪化に拍車をかける結果に。

https://tokyostreetcar.wordpress.com







広告

Air France A380 F-HPJA 1:200

Gemini 200

エールフランスはご存知の通り、フランスのフラッグキャリア。昔から日本では日本航空と深い関係にあります。現在ではエールフランスはスカイチーム、日本航空はワンワールドとアライアンスは別になりましたが、共同運航や販売提携など蜜月の関係は健在です。

フランス国営航空の名残から、フランスのナショナリズムと威信の象徴でもあり、身の丈に合わないこのA380を買ってしまい行き場に困っているようですね。

https://tokyostreetcar.wordpress.com