iPhone 6. 今日発表

IMG_0075.JPG

IMG_0076.JPG

IMG_0074.JPG

IMG_0077.JPG

IMG_0079.JPG

IMG_0080.JPG

IMG_0078.JPG

広告

サウスウェスト航空、新塗装を発表

格安航空会社(LCC)の本家、サウスウェスト航空は2014年9月8日、従業員向けイベントで新しい同社の機体を公開しました。現代的なデザインを採用したもので、その新しい塗装を施した初号機は「Heart One(ハート・ワン)」と名付けました。この機材は737-800の機体記号(レジ)「N8642E」です。

IMG_0064.JPG

色調は現在と変更はありませんが、より明るくなり、胴体には「Southwest」と大きく描きました。2014年はサウスウェスト航空が国際線にも乗り出し、さらにニューヨーク、ワシントンD.C.などでも拡大し続けている中で、記念の1つとなりました。

IMG_0065.JPG

サウスウェスト航空の新しい塗装デザインは今後、オンライン、空港で印象的な新しいデザインをアピールしていきます。ただし、デザインは外見で新しくしたものですが、低運賃、新しいことへの挑戦といった本質の格安航空会社(LCC)の本質は替えないとしています。この新しいロゴ・デザインで引き続き、顧客の期待に応えていくとしています。

なお、機体は2014年末までに保有する600機超のおよそ1割となる60機が新塗装となります。空港ではダラス・ラブフィールド空港に新ロゴがすでに採用され、2016年までに各空港で順次、リニューアルを進めます。

IMG_0067.JPG

IMG_0069.JPG

IMG_0068.JPG

IMG_0066.JPG

IMG_0071.JPG

IMG_0070.JPG

IMG_0073.JPG

IMG_0072.JPG

伊勢丹がメンズでもタータンチェック柄を一新 46年ぶり

IMG_0063.JPG

 三越伊勢丹ホールディングスは9日、伊勢丹新宿本店メンズ館(東京都新宿区)など、全国の伊勢丹の紳士向け商品で利用してきたショッピングバッグの柄を変更すると発表した。これまでの柄は昭和43年から46年間利用してきたが、10月29日に新しいタイプに一新する。

 新しい柄は「ブラックウオッチ/イセタンメンズ」。これまでの黒・緑・青による柄に加え、赤いラインを加えたタータンチェックだ。「丹」が赤色を示すことに加え、1日のはじまりの照らす太陽をイメージしているという。

 伊勢丹では昨年10月、レディース向けのタータン柄を55年ぶりに「マクミラン/イセタン」に切り替えており、メンズ、レディースともに一新することになる。