日曜日 雨

午前中は南長崎スイミングプールで2100メートルスイム

千駄ヶ谷の東京体育館はデング熱騒ぎが周辺である為、今日はパス

ライフ 落合南長崎店で虫除けスプレー購入

広告

デング熱 外堀公園 (飯田橋 市ヶ谷)と神宮外苑( 青山一丁目 信濃町 千駄ヶ谷) 感染、新宿御苑は閉鎖

汚染は拡大。本日の神宮球場の巨人ヤクルト戦の観客は感染ですね。

代々木公園 明治神宮 周辺
新宿中央公園 周辺
外堀公園 市ヶ谷 飯田橋
神宮外苑 国立競技場 神宮球場 青山一丁目 信濃町 千駄ヶ谷

———————————————-

デング熱 感染、外濠公園か神宮外苑の可能性 発症場所不明の男性
産経新聞 9月6日(土)18時19分配信

 厚生労働省は6日午後、東京・代々木公園周辺と新宿中央公園への訪問歴がないデング熱患者について、外濠(そとぼり)公園(千代田区)と明治神宮外苑(港区・新宿区)を訪れていたことを明らかにした。厚労省はこのいずれかで蚊に刺されたことで感染した疑いが高いとみている。

 厚労省によると、患者は都内の60代の男性で、8月中旬から下旬にかけ、外濠公園を5回、明治神宮外苑を2回訪れていた。いずれの場所でも蚊に刺されたという。男性は9月に入り、発熱や頭痛などで病院を受診し、5日に国立感染症研究所がデング熱と診断した。

 千代田、港、新宿区は、代々木公園で発生したものと同じウイルスが両公園に広がっている恐れがあるとして、6日に蚊の発生状況を調査。ウイルスを保有しているかどうかを調べるとともに、来園者への注意喚起を行っている。

デング熱:調査7区に拡大、公園の蚊採取…厚労省・東京都

 厚生労働省は6日、東京都立代々木公園(渋谷区)周辺以外の場所でデング熱に感染した2人目の患者が確認されたと発表した。都内在住の60代の男性で、聞き取り調査から、8月下旬に明治神宮外苑(新宿区、港区)か外濠(そとぼり)公園(千代田区)で蚊に刺されて感染した可能性がある。感染場所の拡大を受け、厚労省や東京都などは緊急会議を開き、渋谷区など7区の公園で、ウイルスを保有する蚊がいないか調査することを決めた。

 厚生労働省は6日、東京都立代々木公園(渋谷区)周辺以外の場所でデング熱に感染した2人目の患者が確認されたと発表した。都内在住の60代の男性で、聞き取り調査から、8月下旬に明治神宮外苑(新宿区、港区)か外濠(そとぼり)公園(千代田区)で蚊に刺されて感染した可能性がある。感染場所の拡大を受け、厚労省や東京都などは緊急会議を開き、渋谷区など7区の公園で、ウイルスを保有する蚊がいないか調査することを決めた。

 ◇代々木以外で2人目

 厚労省によると、男性は最近、海外渡航歴はなく、発症前に代々木公園やその周辺、5日に感染者が判明した新宿区立新宿中央公園を訪れたこともなかった。8月下旬に神宮外苑のフットサルコートに2日間、外濠公園には5日間訪れ、いずれの日も蚊に刺されたという。9月1日に発熱や頭痛を発症し、国立感染症研究所で5日に感染が確認された。容体は安定しているという。

 厚労省が男性が感染したウイルスの遺伝子配列を調べたところ、代々木公園を訪れて感染した患者のものと一致した。このため厚労省は、代々木公園で感染した人が約2〜6キロ離れた神宮外苑か外濠公園で蚊に刺され、その蚊が男性を刺したことで感染が広がったとみている。神宮外苑は神宮球場など複数のスポーツ施設などがある公園。どちらの公園が感染場所かの判断は、発症時期からみても判断することは難しいという。厚労省や各自治体によると、6日までの国内の感染者はこの男性を含め14都道府県の74人となった。

 感染場所拡大を受け厚労省は6日、東京都や同23区の担当者らを集めた緊急会議を開催。感染者発生を抑える対策として、代々木公園のある渋谷区のほか、隣接する世田谷、目黒、中野、新宿、港、杉並区内で利用者数の多い公園について、園内の蚊を採取してウイルスを保有していないか調査することを決めた。有栖川宮記念公園(港区)、宮下公園(渋谷区)、杉山公園(中野区)の3公園では同日調査が開始され、ウイルスが確認されれば蚊を駆除する。

 デング熱は発症前後の感染者を蚊が刺すと、ウイルスが蚊にうつる。このため、厚労省や自治体は感染者が発症前後にいた場所を聞き取り調査で詳しく調べる。公園で長時間過ごす人に対しても、健康状態を確認し、注意喚起を行う。

<デング熱>新宿御苑を7日から閉鎖

 東京都立代々木公園(渋谷区)などデング熱の感染場所が拡大したのを受けて、環境省は6日、管轄する新宿御苑(新宿、渋谷区)を7日から当分の間、閉鎖すると発表した。敷地内の蚊を捕獲してウイルス保有の有無などを調査する。

 新宿御苑を訪れた人ではデング熱の感染は確認されていないが、代々木公園から北東に約1キロと近く「利用者の安全を確保するための措置」と説明している。

IMG_0061.JPG

IMG_0062.JPG