新型iPad3に“10月22日発表説”……米報道、iPad miniにRetinaモデル登場か?

 10月22日にAppleが発表イベントを開催、そこでは新型iPadが発表される……。米デジタル系メディアのAllThingsDが伝えている。

 AllThingsDでは、Appleの事情に詳しい人物からの話として、「Appleは10月22日に発表会を行う予定だ。iPad系列、Mac Pro、OS X Mavericksあたりが考えられる」と報じている。

 同記事では、もしiPad系の新型モデルが登場するなら、第5世代iPadに64Bit対応のA7チップ(iPhone 5sに搭載)搭載、カメラ機能の向上、そして新iPad miniにはRetinaディスプレイ搭載が期待されるという。また、iPad miniにもA7チップ搭載の可能性ありとしている。

 このほか、毎年秋にリリースされるOS Xのバージョンアップ、年内とアナウンスされているMac Proもいよいよ登場かとしている。

 次々と新型モデルが登場しているAndroidタブレットに対して、昨年秋以来、新型リリースのないiPad。この“10月22日発表説”に注目が集まりそうだ。

20131009-233312.jpg

広告