MS 新 CEO、Ford の CEO が最有力?

Microsoft 社の新 CEO 候補として Ford 社のアラン・ムラリー CEO が有力視されていると “内部事情に詳しい情報筋” が語ったと、All Things D が報じている。ムラリー氏は Ford の CEO に就任する前に Boeing 社商用機部門の社長兼 CEO を務めていた人物で、現在もシアトル地域に自宅を所有している。また、Microsoft 社の “Sync” が Ford 車に使われているという縁もある。苦境にあった Ford を立て直した手腕が高く評価されていることもあり、近年不調が取りざたされる Microsoft の復活にはうってつけの人材との見方もある。同氏は今月、Ford を離れることはないと明言していたが、情報筋によれば、ここ数週間で態度に変化が見られるという。All Things D によると、ほかにも Nokia 社のスティーブン・イーロップ CEO や、Microsoft 幹部のトニー・ベイツ氏らが有力候補だという。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中