大失敗作 買ってはいけない マイクロソフトのSurface Pro = クイックルワイパー か 文鎮か

マイクロソフトはSurface RTという使えない文鎮に続きSurface Proという高額な文鎮を日本でも発売するようです。よく詐欺で壺を高額で売りつける輩がいますが、Windows 8という大失敗作を売りつける為にあの手この手の詐欺まがいの方法を取る点では同じです。
決して買っていけないもの、それはSurface PCとWindows 8 PC。

私もアメリカでSurface RTを買いました。実体験に基づいて申し上げています。安っぽいプラスチックのSurfaceは埃にまみれてます。Surface RTのキーボードの裏側にクイックルワイパーをつけて時々床掃除に使っています。Surfaceってそういう意味ではピッタリですね。床=Surfaceデスから。

我が家のメインPCはMacBook Pro😄

Surface RTは半年間で全世界の出荷が100万台、Proに至っては50万台未満。iPadは発売直後の3日間で300万台売っていますから、この高額なクイックルワイパーの売り上げがどんなものかわかります。因みに、この数の中には会社が社内で社員に配った10万台、社員が家族や友人に身銭を切って買った10万台の合計20万台の身内買いが含まれています。
マイクロソフトは初回で300万台生産したらしいですから、150万台が余剰在庫として売れ残っています。PCは野菜と一緒で直ぐに陳腐化しますので最近の全世界での月間売り上げを10万台とすると向こう15ヶ月分の余剰在庫を抱えていることになります。
全世界で売れ残った余剰在庫を日本で売りさばくという魂胆はいかに?社長以下、社員身内で15台ずつ買えばいいのでしょうか?

広告

大失敗作 買ってはいけない マイクロソフトのSurface Pro = クイックルワイパー か 文鎮か」への1件のフィードバック

  1. ハイその通りです。 Win10にアップグレードした途端に文鎮になりました。 ちなみにマイクロソフトさん、保証書+購入履歴(領収証)を送付したが廃棄されました(涙 わたしの確定申告の証明書類を勝手に廃棄・・・(普通は保証書が無いと修理対応にならないのだが、保証証を廃棄なんてありえない(怒  ちなみに電池の交換もしないとの事です。  もうマイクロソフト商品は購入する気分にはなりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中