土曜日、桜開花

20130316-135422.jpg

20130316-001218.jpg

穏やかな土曜日、花粉と中国の大気汚染はピークです。ロイスダールで朝食。
午後は荷物や郵便書留の再配達を待ちながらテレビで相棒を5時間も見て。新宿伊勢丹で買い物。サンプラザで2000mスイムでした。

私には特に関係無いですが、今日は東横線と地下鉄副都心線が渋谷駅の地下5階で繋がって、横浜から埼玉まで直通になったと騒いでいました。私は東京に住んでいますので、横浜くんだりまで行くことは無いので無関係です。また、池袋や渋谷にも用事ないですし。これで池袋や渋谷の商業地としての地盤沈下が加速するのではないでしょうか

千葉県市川、まぐだら屋のマリア

今日は朝から中央線と京葉線を乗り継いで千葉県市川の施設で研修でした。京葉線に乗るのは10年ぶり位です。ディズニーランドや有楽町線とりんかい線と交差する新木場駅の乗降客がふえました。
相変わらず、殺風景な景色でした。研修は朝から晩まで。疲れたなぁ

昨晩は深夜2時まで下記の小説を読み切ってしまいました。いい小説でした。まぐだら屋のマリア。

運航再開、数週間後にも=ボーイングが会見

 米ボーイング民間航空機部門のレイモンド・コナー社長兼最高経営責任者(CEO)らは15日、東京都内で記者会見した。バッテリートラブルで運航停止中の787型機に関し、改良したバッテリーを搭載しての試験飛行が順調なら数週間で完了するとし、運航再開の時期については「その後、一カ月もかからない」との見方を示した。
 コナー社長は、米連邦航空局(FAA)などに提示したバッテリー改善策は「適切なものだと確信している」と述べた。具体的には、80項目にわたるトラブルを想定、バッテリー内に複数ある「セル」と呼ばれる個々の電池に絶縁体を巻き付け、それぞれを引き離すなど熱などが伝わりにくい構造に改良。またバッテリーを無酸素状態の格納容器に入れ、火災が発生しない構造にした。