吉祥寺駅近く、若い女性刺され死亡…強殺で捜査

良く知っている生活圏内でこういう事件は嫌ですね。外国人絡みでしょうか?私は子供の頃はこのあたりで良く遊んでいましたが、こういう事件とは無縁の場所です。しかし、ヨドバシ、旧近鉄デパートの裏手はちょっとあり得ますが。

 28日午前1時55分頃、東京都武蔵野市吉祥寺本町の市道で、通行人の男性から「若い女性が倒れていて、コートに血が付いている」と119番があった。

 警視庁武蔵野署員が駆けつけると、20~30歳代とみられる女性が、背中や腕などから多量の血を流してうつぶせで倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

 捜査関係者によると、女性の背中などには刺し傷があったが近くには刃物が見あたらず、財布やバッグなどの所持品も見つかっていない。同庁は女性が何者かに襲われた後、所持品も奪われたとみて、女性の身元の確認を急ぐとともに、強盗殺人事件として捜査を始めた。

 現場はJR吉祥寺駅から北東に約500メートルの商店や住宅が立ち並ぶ地域。

(2013年2月28日08時18分 読売新聞)

—————————
続報ですが、やはり外国人犯罪でしたね。良く知っている地域なので、それ以外は思いつかなかったです。それにしても、読売新聞は吉祥寺駅の北東と書いていますが、実際に事件は北西で起きています。信用出来ないですね、読売新聞って。

テレビ朝日系(ANN) 2月28日(木)12時17分配信
 28日未明、東京・吉祥寺の路上で、20代とみられる女性が背中などを刺されて死亡しました。警視庁は、17歳の少年の身柄を確保するとともに、強盗殺人事件として捜査しています。事件が起きたのは、武蔵野市吉祥寺駅から約500メートルほど離れた住宅街でした。

 (社会部・力石大輔記者報告)
 たった今、現場検証が終わり、規制線が取れました。女性は帰宅途中に、後ろから突然刺されました。直前には、女性の数メートル後ろを尾行する不審な2人組の男が目撃されていました。
 現場近くの住民:「(娘が)人の声がしていたというのは言っていた。午前1時くらいに」「(Q.時計のバンドが切れて落ちていた?)落ちてた。ピンクっぽい、若い子がよく付けているようなものが」
 警視庁によりますと、殺害されたのは近くに住む22歳の女性とみられ、コートの上から背中など3カ所刺されていました。抵抗した際にできる傷はなく、死因は失血死とみられています。現場近くの路上には、女性のバッグや化粧ポーチなどが点々と捨てられているのが見つかっています。襲ったのは2人組の男とみられ、財布以外の女性の所持品を逃走中に捨てたとみられています。警視庁は、JR吉祥寺駅近くの路上で、女性のものではない他人の財布を持っていたルーマニア国籍の17歳の少年の身柄を早朝に確保しています。この少年が事件に関与した可能性があるとみて事情を聴くとともに、逃げている男の行方を追っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中