明日は本当に雪?

830から会議で早めに出社。今週は食事量を減らすダイエット中です。朝は軽くそば、昼は小さなサンドウイッチ、夜は『えん』で深川アサリの茶ずけ。サンプラザで2,000mスイム。

Inflight200 ボーイング B747SP ユナイテッド航空 N145UA 1/200 [IF747SP026]
旅客機に興味の無い方は何の事かサッパリわからない話題です。下記は本日複数入手しましたユナイテッド航空の1990年代初頭のLiveryのモデルです。全世界で300機の限定モデルで日本でも早いうちに予約した場合のみ入手可能でした。つまり、予約しても入手できなかった方が大多数。勿論、店頭販売は一切行われませんでした。
ユナイテッド航空は元々はボーイング社の旅客輸送部門として設立されました。幾多の業界再編を乗り越えて生き残りました。機体デザインも幾度となく変更され、至近では合併したコンチネンタル航空のデザインを採用していますが、現在のデザインはトレードマークのチューリップ(下記の写真の尾翼がチューリップ)が消えてしまい、不人気です。
以下のデザインは90年代の一時期に採用されBattleship Livery(軍艦デザイン)とし知られています。このB747SPは成田ーニューアーク路線にも使用された機材です。パンアメリカン航空の経営不振によりドル箱の太平洋路線を80年代に一括してユナイテッド航空に売却。成田ーニューアーク線もそんなパンアメリカン航空路線で、この機体もパンアメリカンからきたものです。ニューアークはご存知の通りニュージャージー州にあるニューヨークのJFK空港やラガーディア空港の補完空港でして、この時期にはユナイテッド航空はJFK800便とニューアーク802便の一日2便体制でした。しかしながらJFKが接続便の良さなどから圧倒的に人気があり、残念ながらこの機材を使った803便は色々な屁理屈をつけて毎日のようにフライトキャンセルでした。ちなみに現在ではユナイテッド航空は東京からニューヨーク路線は廃止しており、代わりに同じアライアンスの全日本空輸が777で運行しています。
20130205-052859.jpg
20130205-054108.jpg
20130205-054208.jpg