JAL:成田 ボストン線 開設

連日、ボーイング787の話題ですね。この新型機で成田ボストン線開設です。成田コナ、成田マウイ、成田シアトルあたりも採算が取れますね。

日本航空は27日、来年4月22日に成田空港と米ボストンを結ぶ国際線の新路線を開設すると発表した。日航が成田発着の新規路線を開設するのは8年ぶり、北米路線としては13年ぶりとなる。10年1月に経営破綻した同社は同4月、国際・国内合計45路線の運休を決めたが、今年3月に会社更生手続きを終え、運航路線で攻めに転じることになった。

 新路線はアジアと米東海岸のボストンを結ぶ初の直行便で、週7便の運航を予定(12年5月末までは週4便)している。日航は今年4月から米アメリカン航空と共同事業を開始しており、日本と北米を結ぶ路線は両社で計7路線となる。

 機材には全日本空輸に続き、今年10~12月に日航への納入開始が予定されている米ボーイングの最新鋭中型機、787(約200席)を使う計画。北米路線で現在使っている大型機(777)では採算が合わなかったが、中型機ながら航続距離が大型機並みの787を導入することで開設が可能になったという。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中