業績発表とオバマ金融政策

曇り
 
引き続き各社の四半期業績発表です。ゴールドマンサックスが過去最高益を発表しました。朝方、これを好感して少し値上がりましたが、その後は一転値下げに転じて下げ続けました。オバマ大統領が金融機関の投資への締め付けを発表しこれに反応した銀行や証券各社が下落です。バンクオブアメリカやシティーバンクなども下げ続け、見事にマーケットを冷やしてくれました。
夕方にはグーグルが好決算を発表しましたが、時間外ということもありマーケットは特に特定の反応はしませんでした。