Jazz in the city

快晴
 
今日は昼間は淡々と仕事をして昼はジムで1700メートル泳ぎ、夕方には帰宅しました。
久しぶりにKoji Osaka屋で刺身ディナーを食べて、ベノヤ・ホールへ。
今日はJazz in the cityというジャズのコンサートが20時からありました。
最初の1時間半はCandy Dulfer。
そして後半の1時間半は、Norman Brown、Eric Darius。Wayman Tisdaleは出演予定でしたが先週の金曜日に骨髄ガンの為に急死。追悼コンサートを兼ねる形になりました。
 
 
コンサートが終了したのは23時半過ぎ。3時間にわたるいいコンサートでした。
 
Mariah Carey "HERO" 
古い曲ですが、私の大好きな曲の一つです。残念ですが今勤めている会社にはオーラが出ている人は社長も含めて皆無ですが、彼女にはオーラが出ています。Jazzのアーティストには結構、オーラが出ている人がいます。オーラは地位や役職が高いから出てくるのではないと思います。自分のプロ(職人)としての技術や実力に確信を感じている人から出てくるような気がします。私がライブで見た人の中では、シカゴブルスのマイケル・ジョーダンのオーラは半端なものではなかったですね。アメリカの大統領よりもオーラが出ていましたからね。日本人でもジャズピアニストのKeiko Matsuiやシアトルマリナーズのイチローにはオーラが出ていました。確信があるんですよね。
広告