朝から晩まで会社でした。

曇り小雨、のち晴れ間
 
シアトルオフィスからシャトルで会社に出勤。朝から晩まで業績見通しのストーリー作りとバックアップで明け暮れました。
昼にプールで1600メートル泳ぎましたけど。
 
今日はアメリカの銀行株がかなり株価を上げました。財務省のストレステストという銀行の資産査定のテスト結果が明日発表されるそうなのですが、シティバンク、バンカメ、ウエルファーゴは増資が必要という査定結果で、それぞれの増資額がリークされました。通常、増資しますと一株辺りの価値は薄まってしまい、株価は下がるのですが、今回は逆にリスク額が不透明だったのが特定の数字で確定したというようにマーケットは受け止めたようで、これらの銀行株は大幅続伸しました。私も、シティバンクの株をかなり保有していましすので、やれやれという感じです。
 
 
以前、航空会社のマイレージクレジットカードの話をしましたが、日本と違ってアメリカのエアラインクレジットカードは色々な特典があります。今は、私はデルタ航空・アメックスとユナイテッド航空・チェースプラチナを併用しています。デルタのはノースウエスト航空がデルタ航空に吸収合併されますので仕方なくノースウエスト航空・ユーエスバンクカードから乗り換えました。デルタのいいところはコスコで利用できることくらいですかね。(コスコはデビットかアメックスしか受け取りません。)ユナイテッドチェースの利点はプラチナカードの場合、スーパーやレストランなどでの利用が1ドル2マイルになることですね。また、これはアメリカ国内カードの利点ですが、国内線無料航空券や往復運賃どこでも50ドルなどの特典が毎年ついてくることです。たとえばハワイやニューヨーク往復が無料だったりする訳です。もっともこの無料や超格安航空券の特典はシアトルから行きたいところに出来れば直行便があるほうが便利です。
ですので、シアトルに住んでいる日本人の場合は、アラスカ航空やデルタ航空が、ユナイテッド航空やアメリカン航空よりも圧倒的に便利です。私がもし以前のようにシカゴに住んでいれば、ユナイテッド航空かアメリカン航空、または日本航空の方がいいですけど。