会議、会議

晴れ
 
朝から会議、会議。
まずは、カナダの事業所と電話会議。続けて部内の打ち合わせが立て続けに3件。その間をぬって資料を作ります。
結局、会社を出たのが18時。同僚の奥さんが車で迎えにきていて、それに便乗して3人で、520号線のカープールを使って帰宅しました。
一息ついて、今度は車でワシントン大学に行って帰りに、イーストレイクにあるHiroshiという日本食レストランで食事をしました。
目の前の通りは何百回と車で通過しているのですが、ここで食事をするのは初めてです。20ドルのディナーで沢山の量が出てきました。
また、美味しかったですよ。また、ワシントン大学に行った帰りにたまに立ち寄ってもいいなあ、と思いました。

朝からいろいろ

晴れ
 
シアトルダウンタウンは朝から晴れでしたが、イーストサイドは霧で晴れ間が見えてきたのは昼過ぎでした。
場所によってこんなに天気が違うんですね。
 
朝から電話会議でそのあと仕事をこなして、上司の家でランチを食べるというので皆で行きました。
こういう風に人の家に呼ばれると食べない訳にはいかないので、カロリー過多になります。
 
反省して昨日に続いてワシントン大学のプールで泳いで帰宅。仕事のある日は一日が早いです。

たかが電球

晴れのち曇り
 
今日は朝方は快晴でしたが、昼から曇り。家の窓からはオリンピック山脈が雪をかぶって太陽の光でピカピカ光っています。
ブランチにWallingfordのEssential Baling Companyでトースト、ラテ、それにクレープを食べてきました。
 
先週末にキッチンのペンダント ライトのハロゲンランプが切れてしまいました。これが、一般的な電球ならいいのですが、どうもうちのはやや特殊な電球らしくてBartel Drungなどの一般的な小売店ではありません。結局、インターネットで電球専門のところを見つけてそこに注文しました。日本であれば、私の場合は家の近所の中野駅の島忠や新宿のヨドバシカメラにいけばたいていの電球はあり、また規格も比較的標準化されていますが、私の住んでいるコンドの電球の規格は特殊なものばかり。電球一個買うのも一苦労です。
 
 
 

Mindi Abair

曇りのち晴れ
 
昨晩は近所のJazz AlleyでMindi Abairのコンサートに行ってきました。
最前列でディナーを食べながらのライブでしたが、素晴らしかったです。
名曲続きで、それはそれは、それぞれの曲が真珠の輝きというところでしょうか。
 
今日は午前中は床屋そして宇和島屋で買い物をしてきました。帰りに日本のビデオを借りてきました。
ガイアの夜明け、紅白歌合戦、エンタの神様、いろいろです。今頃、紅白見てます。

Mindi Abair

今週末はJazzのライブに行くことにしました。前にちらっと書きましたが、Mindi Abair。聞いたことないでしょう?
そうなんです。日本ではまだ、知られていないんです。女性のジャズ・サックスホニストと言えばキャンディー・ダルファーあたりですが、このミンディ、ここシアトルのSmooth Jazzのラジオ局では年中、曲がかかったいるくらい有名なんです。こういう素晴らしくいい感じのJazzのアーティストが私の家からわずか数ブロックのJazz Houseで毎晩のようにコンサートをやっているんですよ。東京のBlue Noteで聞いたら、一人カバーチャージが8千円、それに飲み物やつまみで、計1万円から1万5千円也というのが相場ですが、ここで聞くと、カバーチャージが20-30ドル、食事入れて1名合計額が50ドルくらいですかね。
 
いやーいずれにしても嬉しくてしょうがないんです、今週末、ミンディー見に行けるんで。
 
なんですね。

いい天気ですが会社です。アメリカの食

晴れ
 
いい天気でした。でも朝から会社で窓から日光を拝むだけです。今日は昼休みに会社の近くとのスポーツクラブに泳ぎに行ってきました。会社のオフィスの前から昼と夕方にはスポーツクラブの循環バスが走っているのでそれに飛び乗って一時間弱(約1500m)泳いで戻ってきました。天気はいいし、とても気持ちがいいです。会社の帰りにワシントン大学のスポーツクラブによるのもいいですが、昼にどさくさにまぎれて泳いでくるのもいいもんです。
 
昼を会社で食べるときは、いつもハムチーズのサンドウィッチをカフェテリアで作って貰って食べます。作ってもらってというと贅沢なようですが、サンドウィッチ専門の人たちがいて、沢山の食材の中から順番に選んでいきます。
「まずは、何パンにする?」「小麦のパン」
「スプレッド何にする?」「片方はオリーブ、もう片方はイエローマスタード」
「次はハム、サラミ、ツナ….?」「ハム」
「チーズは何チーズ?」「チェダー」
「野菜は何をはさむ?」「トマト、レタス、オニオン」
「そんでトーストすんの?」「お願いします。」
という感じで選んでいき、自分のを作ってもらうのです。
これで料金は$3.90-悪くないです。
 
今日は巻きずしの屋台が出ていたので、ウナギとツナ、アボガドのロールを作ってもらい、食べました。まあ、おいしかったです。
 
アメリカにたまに出張や観光なんかでくると、サンドウィッチやバーガー、それに魚、肉何かが色鮮やかでかつ大きいし、美味しいなぁ何て思うのですが、アメリカ生活が長くなってくると違います。飽きてくるんですねぇ、これが。そしてだんだんと、何を食べても味がしなくなってきます。要するに舌が麻痺するんですね。私も既にそういう状況に数年前になっており、食べ物に対する感動が無くなっています。レストランでものを食べても一緒です、残念ながら。でも、日本食のスープや出汁の味は今でも美味しいと感じますね。シアトルの日本食のレストランに行ってもなかなか、その日本の出し汁にお目にかかれないのです。(それはレストランのグレードには関係なく、どこも素っ気ない味付けです。)一軒だけ、キャピタルヒルにある、ヴィバッカスというお店だけは違います。いわゆる、日本の味です。それで、このお店時々通っています。
 
今日は午後は結構忙しくて、気がつけば18時。そそくさと帰ってきました。先週末、コスコで買ったデカイマグロの切り身を焼いて、ご飯と納豆、それにサラダの夕食でした。プールを含めて一日の摂取カロリーは800+kcal也。いい調子です。

さえない天気が続きます。

曇り、時々小雪または小雨
 
さえない天気が昨日から続きます。曇りで小雪または小雨が続きます。
 
株式相場もさえなくて、政府の銀行救済策が本日発表されることになり、昨日辺りまで銀行株が底値近くから急騰していました。
ところが、財務長官が、救済策の発表を行った東海岸時間11時を境に失望売りで大暴落、先行きがまたわからなくなってきました。
 
さすがに政府もこのまま終わったのでは面目丸つぶれでしょうけど、どうするんですかねぇ。恐らく、政府としても株価が上がると思って
発表した救済策なだけに、ダウが400ドル以上も暴落する事態は想定していなかったでしょうから。
 
今日はさすがに寒かったのでワシントン大学のプールには行かずに、宇和島屋経由で帰宅しました。ドラマの相棒とビートたけしのニュース7daysを見ながら、Uwajiで買ってきたギンダラやら、天ぷら、それにメンチカツなどの総菜で夕食。ちょっとカロリー取り過ぎでした。