会社と米国株式相場

曇り
 
ぱっとしない天気でしたが、朝9時から夜7時まで働いていました。今のオフィスは西側が全面窓ですので西日で眩しいのですが、今日は曇天の為、そんなこともありません。今日は仕事の合間をぬって、会社のグループの同僚達と会社近くのショッピングモールにランチに出かけました。日本と同じで、いや、日本以上にはこういうのは、仕事の一貫みたいなもので必ず行かなければなりません。その代り、日本の会社のよるに頻繁に開催されませんし、また、会費は基本は会社持ちですので、まあたまにはいいかというところです。いわゆるアメリカンダイナーでしたが、ツナの刺身でしたのローカロリーでした。
 
一昨日はBank Of Americaが一時3ドル台の株価をつけ、どうなるかと思いましたが、今日は6ドル台全般に引けました。1-2日で株価が50%以上も上下するという異常な状況ですが、Citibankと違い、Bank Of America(バンカメ)はメリルリンチを買ったことによる事由以外はあまり問題がなく、あくまで市場心理で株価が振り回されているような気がします。そんな私も、先週、6ドルでバンカメの株を買い、冷や汗ものでしたが何の特段のニュースがあるわけでもなかったので、それほど心配をしていませんでした。それより、もっと安く買うチャンスを逃して、悔しい限りです。
広告