9/8(金)ラムポイント、リーフホテル 島一周

晴れ
 
今日はホテルのAvisで車を借りました。ホンダのシビック。シアトルでマリブを運転しているのですが、シビックとても小さく感じました。問題はアメリカでしか運転したことがないので、ここで左側通行ができるかどうか???
朝からドライブスタート。海岸沿いをひたすら南下し次は東へ。美しい海を堪能しながらのドライブです。北東のリーフホテルでちょっと休憩。このホテル。素朴な村が時々あるだけの何もない海岸にポツリとあるホテルですが、ホテル前のビーチには魚山ほどいます。帰りに戻ってくることにして、目的地のラムポイントへ。
ラムポイント、ハリケーンが2年前にこの島を直撃でするまではセブンマイルのハイアットホテルからフェリーがラムポイントまで出ていました。現在は無期運休中。ここで、ハンバーガーのランチをレストランで食べ、ちょろちょろっとシュノーケルを楽しみました。
レストランは砂浜のビーチにあるのですが、いかにもカリブの海沿いのレストランという雰囲気で素朴な雰囲気がとてもよかったです。ここはスノーケルというよりもレストランまえのハンモックでゆっくり時間の流れを楽しむのには最高の場所ですね。青い海を眺めて、時々、レストランからレモネードを注文して読書。そんあ贅沢をしたいものです。
ケイマンはラム酒でも有名で、名物のお土産やラムケーキ。薄いオレンジ色の箱を見ると誰も、『ああ、食べたことある』という代物です。
車で来た道をもどり、北東のリーフホテルへ。シュノーケル。ここには魚大群がいます。透き通った白い色の小さな魚の大群です。その他にも沢山の種類の魚の大群にお目にかかれます。すばらしいシュノーケルポイントの一つです。一応、ホテルゲスト用のビーチですので、遠慮がちに利用すべし!ですけどね。
帰り道に、島の中央に位置するbotanical gardenへ。ここには島の熱帯の植物が沢山ある庭園ですが、一方、イグアナも沢山います。朝夕の涼しいときにちょっと訪れるといいところですね。
 
夜はyoshiでヒバチメニューのステーキでしたが、ここは寿司以外は余りお奨めできません。(余り美味しくないです。)
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中