レアル・マドリッドとベッカム

曇り時々晴れ
 
今日は20時からレアル・マドリード対DC UnitedのサッカーのゲームがQwest Fieldで行われます。
会社の同僚も南米やヨーロッパ系の社員を中心にみんなサッカーを見にいくようです。
 
私の座席はレアルサイドのセンターライン付近、前から4列目です。いやー至近距離にベッカムが!いい座席でした。
キックオフは20でしたが、Qwest Fieldはほぼ満員御礼です。観客はアメリカンフットボールのシーフォークスとは違い、女性と子供がおおいですね。サッカーはアメリカでは女性と子供の人気スポーツという位置づけです。私の前の列は15人ほどのハイスクールかカレッジの女性の団体で、試合はそっちのけで目の前のベッカムの写真を取りまくるので大騒ぎです。
という私もベッカムの写真とりまくりました。他にはブラジルでは、非国民の代表に堕ちてしまったロベルト・カルロス。エマーソンなどそうそうたるメンバー。でも試合はお互いに前半25分過ぎに1点づつ加点して、そのまま1-1の引き分けで終了でした。22時過ぎに終了でしたのたが、市内は車で大渋滞。私はアパートから徒歩で、Qwest Fieldまできましたので、帰りも徒歩で帰宅しましたので、渋滞には無縁で住みました。こういう時にダウンタウンに住んでいる優越感を感じますね。
 
広告