お国柄

曇り時々晴れ間
 
もうすぐ3連休。何だか楽しみです、久しぶりにゆっくりできそうです。
朝からLegal(法務部)がWebcast Meetingというにに出席しろ、というのでWindows Media PlayerでLiveのセッションを見ています。会議会場にいかなくても、こうして自分のオフィスからWebで見られるというのは面白いですね。内容は最近の移民法のupdateと会社がいかにWashington DCに働きかけをしているかという説明でした。
話を聞いていると、昨今の移民法改正法案の影響がビザやグリーンカードの取り扱いにも影響をしているようです。移民局から名指しされている国が、メキシコ、中国、インド、フィリピンだそうで、これらの国から来ている人には多少影響があるようです。
 
昨日は朝からヨーロッパ支社のconcallでした。お国柄というか、聞いてて面白いなぁと思ったのは基本的に喧嘩腰です。ヨーロッパというのは争いの歴史の地域なので、相手に喧嘩をふっかけふっかけられの調子が身にしみこんでいるのでしょうか。余り、協調性というものがないというか、相手を信頼しないというか、面白いものです。
アメリカはその点、これも面白いもので、感情をあらわに表現するのはビジネスではタブーな雰囲気があります。ですので怒りや不快感を顔や声にだすのは程度の低い人間と見られがちで、どんなに「むかついていても」ポーカーフェースをしているのがアメリカ人です。(それは人間ですから、心の中ではむかついているんですよ、でも。)ですので建前の社会ともいえなくはありません。
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中