一週間の始まり

曇り
 
1週間が始まりました。週末に続き、朝から曇りです。昨日の夕方は一時晴れ間がのぞきました。雲の隙間から太陽の光がエリオット湾の水面にピカピカと反射しその上をFerryが2隻、Bainbridget Islandへ。Ferryの航跡の波に光りが反射しますます輝き…という美しい光景をみることが出来ました。海の色は一日として同じ色の日はありません。
 
夕方は床屋に行こうと思い、ダウンタウンへ。ところがダウンタウンに入るやら大渋滞でバスが殆ど動かない。何かと思えば、今日は全国規模の大デモ行進の日でした。メキシコを中心とした移民に対する市民権に関する法律だか何だかの改正案が上院に上がり、その法案に対して移民が大反対しているとか。おかげで1時間半も通勤にかかってしまい、床屋には行けませんでした。宇和島屋によって帰宅しようにもバスが渋滞で動かないので歩いて帰ってきました。デモ帰りの人を差別する意図はないのですが、バス停などでのデモ帰りの人のマナーが悪く、やや閉口です。この人たちはシアトルの外、エベレットやレントンなど色々な地域からシアトルに集結しているので、いつものシアトルの住民とは違った雰囲気があります。
広告