曇りの日曜日

曇り時々小雨
 
昼からシアトル3大ベーグル店の一つ、RavenaのBagel Oasisへ。Hog in thew Fogというマスタードソースのハムを挟んだホットベーグルとキャロットスティックそれにコーヒー。ここのベーグルは何回食べても美味しいです。帰りはHoney BearでWalnut Banana Breadを購入。車で65th St.をひたすら東へ。途中、View Ridgeの高台を通過。ここは西はOlymic山脈、東はCascadeを望む住宅街です。私の会社の同僚が、最近、ここに一軒家を買ったそうですが、$850K(約9,000万円)だったそうです。
View Ridgeの高台を下っていくと突き当たりは目的地のMagnuson Park。Lake Washngton沿いのtrailを散歩。気持ちがいいです。
 

Magnuson Park
6500 Sand Point Way NE, Seattle, WA 98115
Phone: (206) 684-4946
開園時間: 毎日 4am-10pm (夏季 4am-11pm)
車椅子可
無料駐車場完備

ユニバーシティ・ビレッジを右手に見ながらNE 45th Avenueを東へ走ったところにあるサンド・ポイントのマグナソン・パークは、広さ350エーカーと、シアトル市内では2番目に大きな公園。もともとサンド・ポイント海軍基地の一部だったが、1977年に公園化された。レイク・ワシントンでのウォータースポーツはもちろん、トレイルでのサイクリングやウォーキングを楽しむ人たちで賑わっているが、犬を放して散歩できるオフ・リーシュ・パーク(Off-Leash Park)も人気。丘の上では凧あげも楽しめる。

 

夕方はQueen AnneのLarry’s へ。ここ、シアトル地域のHigh End Supermarketといえば、WAのLocalのLary’sかTXのナショナルチェーンのWhole Foodsですが、Larry’sは苦戦しているようです。Bellevue, Kirkland、North Seattle、Redmond等の6店舗をあわせてもWhole FoodsのBelleveとWALLINGFORDの2店舗の売り上げと同じだそうです。私にとってはWhole Foodsの方が昔から良く知っている馴染みがあるスーパーマーケットですが、WA LocalのLarry’sにはがんばってほしいです。

私が以前、シカゴのNorthshoreの町、Evanstonに住んでいたころ隣のブロックにWhole Foodsがあり周囲の高級住宅地のWilmetteやWonnetokaなどからベンツやBMW、PORCHEでこのスーパーに乗りつけてくる人が沢山いました。その当時は経営大学院の学生でお金もありませんでしたので、「何でこんな高い食材を買うんだろう、Jewel/Oscoで十分じゃない?大体、アメリカ人の平均所得は300-400万円だろう?」なんて思っていました。でも、平均は300-400万円でもアメリカ全体の富の80%は20%の人が持っているんです。ですので、こういう高級スーパーが成り立つんですね、この国では。日本でもGarden、Queens Isetan、はては成城石井などの真似たスーパーはありますが、「アメリカと所得分布が違う」、「価値の訴求が出来ていない」為、余り魅力は感じられません。

広告

雨の土曜日

 
朝から一日雨の土曜日です。朝一番でInternational Ditrictの床屋へアポ無しで散髪に行きましたが、担当の人が休みで散髪できませんでした。宇和島屋近くでビデオの返却をし、スターバックスでコーヒー一杯、宇和島屋で生卵(卵かけご飯用のちょっと高いやつ)と納豆、豆腐、タラコなどを買って帰宅。
 
昼はKojiで寿司定食。(寿司、天ぷらうどん、枝豆、焼き鳥)
午後はCostcoに行って食器洗い機の潜在、イチゴ山ほど(大粒のものが、50粒位入ったものが6ドルです。)、グレープ(黄緑色の大粒のグレープで、種無しなので丸ごと食べます。)髭剃り、ホタテなどんど大量購入。Costcoガソリンスタンドでガスをいれました。また、ガス代が高騰していて今は2.83/galonが相場でスタンドによっては3.00も出てきました。Costcoは2.65でした。
 
夕方BellevueのWhole Foodsに、東京の親と妹の誕生日プレゼントを探しに行きましたが、いいものがなくてお菓子だけ買って帰宅。