今日は早く帰りたいなぁ。Fire Drill

今日は朝から曇り時々晴れ。夕方から雨が降り始め、気温も下がってきました。
 
今日は朝8時前に出社しましたが、睡眠時間2時間の寝不足です。早く帰りたいけど、夕方からプレゼンテーションのトレーニングがあるし….しかしさすがにオフィスで仕事をしながら睡魔が急に襲ってくることが日中何度もありました。私の場合、会社で眠くなることは普段は全くないのですが、今日は流石にだめです。たまらずドピオを飲みまくっていました。
 
もうこれで都合、2週間以上、四半期レビューの為のFire Drillを毎日毎日やっていることになります。Fire Drillとは上手いこといいますね。以前勤めていた会社(航空会社です。)にいるころ、役員会や株主総会の前に想定問答集をつくって質問に答えるために資料をまた作るというCrazyなことを深夜残業してをやっていましたが、アメリカまで来てまたこれをやるとは思っていませんでしたぁ…..
 
最近、早朝や深夜にシアトルの街を歩くことが長時間労働のため、時々あるのですが、この街は治安がいいです。ワシントン州は全米でも平均所得水準が一番高いというのもこの治安のよさにまんざら無関係ではないようです。ただ、この平均というのが曲者で、この国の場合、上位20%位の人が全体所得の80%を保有しています。つまり人口が100人としてシアトルの総所得が15億円とすると、平均所得は1,500万円/人となります。しかし実際は20%つまり20人の人が12億円(80%)を保有していますので、残りの3億円を80人の人が持っている、そんな状態です。ちなみに前者の平均所得は6千万円、後者の平均所得は270万円になります。
 
 
広告