快晴 医療保険 ドラマ熟年離婚

朝から快晴です。Eastsideでは今朝は霜が降りたようです。昨晩、キーアリーナからの帰り道は濃霧でしたのでその影響もあるのか道路が薄い氷で覆われていて歩いていて滑ります。
ダウンタウンシアトルは気温が少し高めですので道に氷がはるようなことはないのですが、やはりEastsideは少し気温が低いようです。
 
M e r r y
C h r i s t m a s
 
治療費と保険会社
7月に病院で受けた治療費の請求書が来た。保険会社に3回請求したがお金が支払われないのでお前が払え、ときたもんだ。先ほど保険会社に苦情の電話をいれるとどうも保険会社名が微妙に違うためだという。(同じグループの保険会社だが別の会社らしい。)明日またバージニアメイソン病院に電話してこれを告げて、再請求してもらうしかないです。これがアメリカの事務作業です。最近は日本のようにDirect Dposit(自動引き落とし)がようやく普及してきたアメリカ。でもこういう手作業による事務作業が残る世界では相変わらずこういう煩雑なミスをお客がフォローアップする世界が残っています。
 
ドラマ『熟年離婚』
日本ではテレビ朝日系列のドラマ『熟年離婚』が高視聴率のようです。私もビデオを借りてきてはみています。渡哲也と松坂慶子共演のこのドラマ、涙を流しながらみてしまいますね。久しぶりのいいドラマを楽しんでいます。フジテレビ系の軽いノリのドラマと違い本格派の深い味わいがあります。
 
銀杏
今日、以前宇和島屋で買ってきた銀杏を食べました。香ばしくて美味しいです。シアトルで銀杏を味わえるとは思いませんでした。