新車とグリーンレイク

快晴
 
朝から気持ちのいい土曜日です。今朝は車の交換にSeaTac空港のAvisへ。昨日、日本から出張している知り合いとランチをKiku Sushiで食べたのですが、その彼がAvisから借りている車が白のMalibuの新車ではないですか。走行距離54マイル。恐らく彼が最初にこの新車を借りたのでしょう。
 
というわけで2匹目のドジョウを探しに早速、朝、Avisの空港オフィスに電話するとMalibuが一台あるといいます。ちょっとそれキープと頼んで、早速、今の車シボレークラシックに飛び乗りガススタンドへ。
 
シボレークラシック
今の車も悪くは無いです。10月の下旬に借りて以来、霧の日も雨の日も、晴れの夜も随分とお世話になりました。運転感覚も慣れてきたのですが…ちょっと走行距離をみると26,692⇒27,174でした。482マイル。意外と走ってないですね。まあ週末ドライバーなのでこんなもんかも。車体はシルバー、ウインカーを出すとカチカチとクラシックなモノラルな音がします。装備自体はクラシックではないのですが、デザインをクラシックにしたシボレーといったところです。ただ、恐らく一年前の型なのでやや車が疲れている感は否めません。でも、いい車です。初心者には運転しやすいです。
 
早速International Districtのシェルへ。2.23/Gal。ここはシアトルでは恐らく最安値です。University Districtは2.33-2.35でしたし、Belletownは2.45でした。満タンガス。Columbiaからフリーウエイ99に乗りひたすら南へ。道路はガラガラ。フリーウエイを走っていると時速60マイルでも70マイルでも出てしまいます。このスピード感覚が麻痺してしまうのは注意です。空港に到着してチェックイン。1階のカウンターで車を交換手続きをし、早速見に行くと、新車の白のマリブでした。走行距離247マイル。
 
シボレーマリブ
ハンドルやギアレバーが革張りではないですか。新車の匂い。このクラスの車にしてはなかなか高級感ある車です。早速、高速をかっ飛ばして家に向かいましたが、道路のでこぼこにも揺れません。サスベンションかタイヤがいいのか。ハンドルもソフトな感覚で随分といい車です。
 
グリーンレイクとイルミネーション
昼間は車でグリーンレイクへウォーキングとランニングに出かけました。天気は快晴で気持ちいいです。途中、Blu Waterでブランチ。2周目を歩き始めると、道端に白い紙袋に砂を入れて並べている歩とが沢山います。今日は犬の散歩をしている人が多いので、犬の遊び道具か何かを準備しているのかと始めは思いました。ところが湖沿いの散歩道約4-5km全てにこの紙袋を並べそうな勢いの量を用意しています。紙袋の中を再度覗くと、透明なプラスチックのドリンクカップが入っていてその中に砂とロウソク。「何かのイベントやるんですか?」と準備している人に聞くと、「今日1730~1930までクリスマスイルミネーションイベントよ。是非来てね。」という。
 
イルミネーションツアー
というわけで今晩はイルミネーションツアーです。まずはハイウエイ99で北上し85th Stを左折、32th Aveを左折。この32th Ave、ちょうどバラードという街の北に位置しますが各個人宅が凝ったイルミネーションを沢山飾り付けています。次はグリーンレイクへ。灯篭のような幻想的な世界が湖一周の湖畔道路にあります。グリーンレイクスターバックスでコーヒーを飲んで暖まって、次はRavinia Blvd.を東に向かい、Park Lnという道へ。ここは協定で各家イルミネーションを派手にしなくてはいけないそうです。ド派手なイルミネーションでした。ただ、この狭い住宅街に車が押し寄せてくるので大渋滞。家の住民の人たちはどう思っているんだろう?