車のリプレース

今日も朝から濃霧。晴れ間も時々見えますが、濃霧だと車の運転を慎重にするので朝のレイクワシントンの橋の大渋滞が酷くなります。普段はフリーウエイに乗ってから暫く快調に走り、橋の前あたりから渋滞が始まるのですが、今朝はフリーウエイの入り口から渋滞でした。
 
Malibu
今借りているAvisの車がそろそろナンバープレートのタグの有効期限切れです。車をリプレースに行かなくてはいけないのですが、昨日Bellevueのオフィスに電話したら「シアトルタコマ空港に行って交換した方がいい」と言われました。シアトルダウンタウンやベルビューにもあるのですが、絶対数が少ない。通常1-2台しかないので。今乗っている車はBellevueのオフィスに赴任した翌日に取りに行った車で、確かにその時も2台しか車がなく、しかも一方はカリフォルニアナンバー。さすがにワシントンナンバーが良かったですし、比較的車体がきれいだったので、今のGM ChevroletのMalibu http://www.chevrolet.com/malibu/ に乗っています。最初はサイドブレーキが左の踏込み式だったり色々分からないことが多かったのですが、今は慣れてきてかなり気に入っています。シアトル市内でもこの車かなりの台数が走っていますね。毎日毎日5台以上は同じ種類の車に遭遇します。
 
Classic
早めに会社を上がって車で初めてのフリーウエイをドキドキしながら走って空港に向かいました。空港行きのフリーウエイはビジターはI5を使うのですがローカルは99を使います。私も99で時速60マイルで飛ばして行ってみました。結局、夕方ということもありMalibuはなくClassicという車を借りざるを得ないことに。(アメリカのレンタカー会社の従業員の接客態度は何時も最悪ですね。)Seatac空港からの帰りはフリーウエイに乗るしかないのですが(一般道もあることはあるが行きにくい)新しい車でいきなりフリーウエイを飛ばすのも少し勇気が入りました。まあ、ステアリングが少し硬い感じがするのと何となく全般に安っぽい感じがするのが気になりますが、乗り心地はまぁまぁでした。帰りも初めてのフリーウエイを飛ばして帰って来ました。
 
クラシック、悪くはないのですがやはりMalibuがいいなぁ。会社がレンタカー代払っているんで余り強くは言えないですが、でもまた、変更しても貰おう。
 
また、今回思ったのはスピードの感覚が麻痺してきているなという事です。シアトルに来たばかりの頃は時速50マイル出すのも怖いと思いましたが、今はちょっとアクセル踏むと、時速40-50マイル出ていて、随分ゆっくりだなと感じてしまうのです。さすがに60マイル以上は細心の注意をして運転していますが、恐怖感は薄れてきました。また、今日も教訓として思ったのですが、標識の速度制限はアメリカの場合は守るべきだと改めて思いました。空港内は時速35-45マイルに突然スピードが抑えられているのですが、このスピード以上で走っていたらカーブを曲がるのにちょっと手間取りました。反省。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中