夏の閑散日

今朝は珍しく朝から曇り。でも、バスに乗っているうちに何時ものように晴れ間が見えてきました。
 
911
朝、バスの車体広告に、「(バッグに入っている)携帯電話の番号ボタンをロックして、誤った911コールを減らして!」というキング郡の広告が貼ってありました。バッグに入っているものがぶつかって911にかかってしまうことなんてあるんだー?等と思ってしまいまいしたが、あったんでしょうね、実際に。
911と言えば、日本で言えば110番兼119番のようなものですが、NYをはじめとした同時多発テロが発生したのも911。テロリストもこの緊急電話番号を意識してこの日をテロの実行日にしたのでしょう。私もあのテロの直前にNYを訪問していましたので、ワールドトレードセンターがその直後に崩壊している映像を見て驚愕の思いでした。あのテロの日から間もなく4年。ロンドンのテロもあり、ここシアトルでも大型フェリーやバスへの警察の警戒が今でも続いています。
 
ランチ
今日のランチも社食でサラダランチでした。サラダは美味しいですが、しょっちゅう食べていると牛の気持ちが少し分かる気がします。 他のメニューはピラフと肉のセットやピザ、ハンバーガー、ブリトーなどなど、お肉こってり、脂こってり系が圧倒的ですね。見ているだけでお腹一杯ってな感じです。
 
車でLynwood BBQ
今日は会社を早めに切り上げて車でシアトルの北のLynwoodという町の行きました。本当はI5というフリーウエイで行くべきなのだが、HW99で行きましたが、行きは帰宅渋滞で一時間ちょっと、帰りは40分ほどでしたぁ。
個人宅でBBQパーティーに参加でした。Potluck Partyという奴で皆で食べ物や飲み物を持ち寄る形式です。BYOB (Bring Your Own Beverage)というのがシカゴ時代の定番で、皆、自分の飲むビール+αを持ち込んでいました。
ハンバーガーやホットドッグ、チップス、チーズケーキ。でも、屋外で焼いて食べるバーガーやホットドッグは、少し硬くてパサパサですが何ともいえない旨さです。アメリカならではのパーティーですね。レストランで食べるハンバーガーとは違う美味しさです。
 
チェック
銀行のチェックの記入の仕方をすっかり忘れてしまいました。シカゴ時代に、電話代やスーパーでの買い物代、友達間のお金の精算などでチェックを使った筈なのですが(Debitはまだまだ出始めの頃でした。)、最近はDebitCredit Card、またはDirect Depositばかりなので、結構忘れてしまいました。今はRebate Cash BackのチェックをHPが送ってきたのですが、ATMにDepositする時何を書くのか忘れてしまい、暫くほってあります。銀行窓口が開いている時間は会社なので、ATMでDepositするしかないのです。
ATM封筒には、
①Endore ⇒ でも自分宛に振り出されているんだから裏書なんて必要ないよなぁ?
②裏に口座番号を書け ⇒ はいはい書きました。「Deposit to checking accout #xxxxxxxxx」これでいいんでしょうかね?
③チェックまたは現金を封筒に入れてシールしろ
④ATM機に入れろ。
 
やはり誰かに聞いてみるか、と思いきやこんな便利なHPがありました。オレゴン州って日本人にやさしいんですね。州がこんなHPつくってくれるとは。やり方わかりました。